全国消費者協会連合会のご案内

(National Federation of Consumers’ Association)

会員団体 10団体
消費者の利益擁護と消費者への情報提供、啓発活動を目的とする全国の都道府県・政令指定都市レベルの消費者団体で構成。

設立年月日:1974年10月15日

会長   :松岡 萬里野(日本消費者協会)
副会長  :橋本 智子(北海道消費者協会)

事務局住所:
101-0061
東京都千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル
一般財団法人 日本消費者協会内
電話:03-5282-5311
FAX:03-5282-5315

事業
全国消費者協会連合会は、1974年オイルショック後の狂乱物価に対抗するため、結成した組織です。
全国的な視野で、便乗値上げや不公正な取引の是正に取り組むのを目的としていました。
また、ひとりひとりの消費者意識を高め、行動できるようになるために、消費者教育・消費者啓発に力を入れることも目的としています。現在も地域の消費者向け学習会や講座を開催しています。全国消費者協会連合会の会員は全国の都道府県、政令指定都市レベルで現在はわずか10団体です。しかし、それぞれの地域では頼りになる活動的な消費者団体です。
連合会として、毎年テーマを決めアンケート調査を行い報告書を発行しています。
また、パブリックコメント対応の意見表明も行っています。
今後も地域活動を充実させ、国の政策に反映させられる活動を目指しています。

・情報の交流
・意見の表明(パブリックコメント、その他)
・調査活動
年1回全国一斉アンケート調査し、報告書を発行

<最近の調査報告>
平成27年度:医療機関に関する消費者調査
平成26年度:食に関する消費者調査
平成25年度:インターネット利用についての消費者調査
平成24年度:食品と放射性物質についての消費者意識調査
平成23年度:自然災害と防災についての消費者調査
・その他

☆会員名簿