■消費生活相談員・行政職員等研修講座

1970年からスタートした当研修講座は 消費生活相談員や行政職員、消費生活コンサルタント等を対象に、実務に役立つタイムリーな内容を取り上げ、2日間の研修会を年2回開催しています。

<2021年度 第1回>  10月21日・22日 開催のご案内
(※オンライン受講も可)

【詳細のご案内はこちら】    【申込書(エクセル入力版)はこちら】

 専用申込フォーム 

 

【 会 場 】 連合会館(東京都千代田区)
【オンライン】 Zoomを利用したリモートでの受講も可
【受 講 料】 10,000(原則2日間。都合により1日のみの場合は、5,000円)
【申 込  方 法】 上記「専用申込フォーム」よりお申込みください。

開催日 時 間 テ ー マ

10月21日

10時30分~12時30分

相談実務における約款の重要性の確認と着眼点
~改正民法も踏まえて~

13時30分~15時30分

デジタルプラットフォームが介在する消費者トラブル~最近の傾向と相談実務のポイント~

10月22日 10時30分~12時30分

消費者契約に当たるか否かの判断基準
~消費者保護ルールの適用範囲~

13時30分~15時30分

トイレの水回りの故障や鍵の紛失などに関するトラブルへの相談対応の実務的ポイント

 

<2021年度 第2回の開催ついて
2022年2月上旬ごろを予定しています。
受講料は第1回と同様の予定です。
詳細については決まり次第ご案内いたします。