■消費生活相談員・行政職員等研修講座

1970年からスタートした当研修講座は 消費生活相談員や行政職員、消費生活コンサルタント等を対象に、実務に役立つタイムリーな内容を取り上げ、2日間の研修会を年2回開催しています。

<第1回>2020年9月10日・11日 開催のご案内
(※オンライン受講も可)
<詳細・お申込はこちら>

【 会 場 】 ()国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)
【オンライン】 Zoomを利用したリモートでの受講も可
【受 講 料】 10,000(原則2日間。都合により1日のみの場合は、5,000円)

開催日 時 間 テ ー マ

9月10日

10時30分~12時30分 特定商取引法に係る最新事例と相談対応(前半)
13時30分~15時30分 特定商取引法に係る最新事例と相談対応(後半)
9月11日 10時30分~12時30分 電気通信サービスに係るトラブルの最新事例と対応法
13時30分~15時30分
改正割賦販売法の活用~キャッシュレス決済の問題点も含めて~

 

<第2回>2021年1月21日・22日 開催のご案内
※第2回の申し込みはまだ受け付けておりません。

【 会 場 】 ()国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)
【オンライン】 検討中
【受 講 料】 10,000(原則2日間。都合により1日のみの場合は、5,000円)

【内容(予定)】 ・消費生活相談におけるキャッシュレス決済の最新知識
        ・預託法改正のポイントと消費生活相談
        ・消費生活相談における通販広告の着眼点
        ・デジタルプラットフォームに関する消費者トラブルの概要と対応

(第2回については、内容が確定し次第改めてご案内いたします。)