個人情報保護方針

平成28年1月5日

一般財団法人 日本消費者協会は、個人情報の重要性を認識するとともに、個人情報保護に関する法令行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、及びその他の規範を遵守し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持いたします。

個人情報の範囲
当協会の事業活動の過程で収集した、個人を特定できる情報を範囲とします。
当協会の事業は、出版、消費者力、消費生活コンサルタント養成講座、コンシューマー・オフィサー養成講座、
コンシューマー・オフィサー連絡会、消費生活相談、モ ニター調査です。
上記の事業活動の過程で収集する個人情報は、定期購読者書類、検定試験受験者書類、講座受講応募書類、モニター応募書類、講座修了生書類、苦情相談受付書類等に記載された氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述であり、
個人を識別できるものを個人情報保護の対象範囲とします。
なお、当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、
それにより当該個人を識別できるものを含みます。

個人情報の利用目的
事業活動の過程で収集した個人情報は、当該事業活動のための名簿作成・配布、調査研究活動でのアンケート送付、
消費生活相談の処理に付随する業務を行う目的の範囲内で利用させていただきます。

個人情報の収集手段
当協会は各事業の資料請求や応募、消費生活相談受付等の過程で、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、
生年月日その他の記述により収集します。

委託先の管理・監督
利用目的の遂行のために業務を委託する場合は、個人情報の取り扱いに関する委託先の適正な管理・監督をおこないます。

第三者への提供
個人情報は、本人の同意を得た場合または法令の定めがある場合を除き、第三者に提供することはありません。

個人情報の管理
個人情報については、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどに対する予防ならびに是正に努め、合理的な安全対策を講じます。
また、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、この方針に基づく個人情報保護規程や体制を定め、
その内容を継続的に見直し、改善に努めます。

個人情報の訂正・削除・開示
本人から、登録されている個人情報について訂正・削除・開示の請求があった場合は、迅速に対応いたします。
当協会が保有する個人情報の取り扱い、および訂正・削除・開示等に関するお問い合わせ先は、以下の通りです。

 ※個人情報保護規程は、こちらをご覧ください。

個人情報保護担当窓口: 一般財団法人 日本消費者協会 総務部
TEL:03-5282-5311
FAX:03-5282-5315